結婚相談所はお金がかかる、なるべくお金がかからないように行くにはどうすれば良いのか含めて記載してあるので結婚相談所を比較する際に役立ててほしい。

結婚相談所に行くべきはこの人!2つの条件

・40代以上は迷わずに登録すべき。
男女ともに出会いが少なくなる年齢帯が40代以上となる。この年齢帯で結婚をしないでいると何か問題があるでは?とレッテルを貼られてしまう。特に婚活パーティーなどではその傾向が強い。
その点、結婚相談所では素性がわかった上での会話なので、40代であるならば結婚相談所に行くべきと考える。 

・20代、30代へ。婚活パーティーでカップリングできますか?
20代、30代なら結婚相談所を比較する前に1つお願いがある。一度婚活パーティーに来ていただきたい。3回参加して1度もカップリングできないのであれば、自分に何か問題があると考えた方がいい。カップリングもできないまま結婚相談所に行けば、担当カウンセラーの対応が必要以上となる。結果お金も多くかかるだろう。

第1ステップは無料カウンセリング

結婚相談所は主に2つに分かれる。
専任のスタッフからお相手を紹介される仲人型
ご自身で相手を探せるデータマッチング型
自分に合うのか比較するにも、無料カウンセリングに行くことだ。お金を多く使わないで済むように、事前に自分のことを把握する必要がある。

結婚相談まとめ

結婚相談所へは自分の改善点など相談にいく感覚で問題ありません。
まずは無料カウンセリングで会社や専任スタッフとの肌感が合うのかを知ることが大事である。
仲人型が向いてないと思った方はマッチドットコムなどのマッチングサイトなども検討してみることをおすすめします。
マッチドットコムは本当に出会えるのか?本音の良い感想と悪い所を婚活して大失敗した私が暴露しましょう!